IT資産を次世代に

業務の最適化をご提案、お客様のIT資産を最大限有効活用して移行いたします。

LEGACY MIGRATION

レガシーマイグレーション

現代ニーズに沿ったシステムの再構築

「マイグレーション」とは、現行のシステムを最適化するため、新システムに移行するITソリューションの一つです。

弊社では、今までに培ってきた豊富な経験をもとに、お客様の方針に基づいたシステムの再構築をご提案いたします。

業務を最適化、ランニングコストを削減

現行システムより、マシンスペックが向上することで更に迅速かつ効率的な業務管理を実現できます。

肥大化したプログラム資産を整理することで業務を最適化、経営スピードを向上し、ランニングコストを削減することができます。

活躍してきた現行資産を有効活用

現行プログラム資産のビジネスロジックを最大限有効活用いたします。

システム分析、業務分析を行い、お客様のご要望に見合う

マイグレーション手法をご提案させて頂いております。

4種類のマイグレーション手法により、

開発コストの削減、運用コストの削減、

新技術、新業務への柔軟な対応など、

お客様の様々なご要望にお応えいたします。

MIGRATION TYPE

マイグレーションタイプ

  • Re-write

    リライト

    ビジネスロジックは維持したまま、プログラムを別の言語で開発いたします。

    リスクが少なく、運用コストの削減、新業務への柔軟な対応など、多くの効果が期待できます。

  • Re-build

    リビルド

    根本的にシステムを見直し再構築いたします。開発コスト、構築期間はかかりますが、業務の効率向上に期待できます。

  • Re-host

    リホスト

    ビジネスロジックやデータにできるだけ手を加えず、メインフレームを移行します。品質を損なうことなく、短期間で、新規開発するよりも開発コストを大幅に削減することができます。

  • Wrap

    ラッピング

    メインフレーム上のアプリケーションを、外部のアプリケーションからアクセスできるようにする手法です。低コストで見た目を一新することができます。

MIGRATION SERVICE

マイグレーションサービス

OPEN MIGRATION

オープンマイグレーション

Re-Write推奨

Windows資産をそのままオープンシステム

VB6.0、VBAなどで構築されたオープンシステムを最適化された新システム環境(VB.NET、C#、Java Webなど)に移行いたします。

GUI MIGRATION

GUIマイグレーション

Wrap推奨

グリーンスクリーンからグラフィカルユーザインタフェース

IBM System iアプリケーションの5250グリーンスクリーンをWeb化いたします。
別途、Webサーバーを用意する必要がなく、ブラウザからIBM System iに接続できます。

HOST MIGRATION

ホストマイグレーション

Re-host推奨

ホストからIBM System i

各メーカーの汎用機で構築された資産をIBM System iに移行いたします。
操作性、保守性を損なうことなく、安全に、安定した移行が可能です。

MIGRATION FLOW

導入の流れ

01

Analysis

分析

資産棚卸
アセスメント
調査分析
パターン分析

02

Planning

移行設計

非互換仕様検討
変換仕様書作成
変換ツール作成
パイロット移行
移行性検証

03

Conversion

テスト検証

単体テスト
疎通テスト
比較・検証テスト

04

Verification

コンバージョン
データ移行

リソース変換
ツール変換
代替機能実装

05

Switching

本番切替

結合テスト
総合テスト
運用切替
運用保守・サポート

RESULT

開発実績

Copyright © Unionsystem Co.,Ltd All Rights Reserved.